身内や家族に株式投資を理解してもらう伝え方【日本の社会ではまだまだ難しいです】

株式会社クロサイの武下明徳が投資初心者から中級者向けに「株式投資や政治に関する疑問や質問」にお答えするチャンネルです。

この動画では以下のご質問にお答えすることで、株式投資は怪しい、危険だ、リスクだ!といったネガティブな反応をする家族や身近な人に対して、いかに株式投資の素晴らしさを伝えるべきか?について武下が解説していきます。

【質問】
身近な人に投資の素晴らしさを伝えたいと考えています。
自分自身の生活と気持ちが少し豊かになりましたので大切な身内に株式投資を打ち明けたところ猛反対されてしまい、うまく伝えられませんでした。
逆に職場の人からは「を聞いてみたい」と言われています。
どのようなことを話すとうまく伝わるのか、考えていた所です。

そこでこれからの人生において、教育資金や老後資金など、資産形成の仕方や投資の種類(NISAやiDeCo等も含めて)投資を行うまでの流れなど、投資に興味を持って、始めるきっかけになるような動画をお願いします。
私自身、投資をはじめて経済や社会情勢にも興味が拡がり、日経新聞も読むようになりました。
投資を通して少しでも生活や気持ちが豊かになるといいなと思っています。

【武下プロフィール】
1958年10月28日 福岡県大川市に生まれ
久留米大学附設高校から同志社大学商学部を経て1983年国際証券に入社

1994年7月静岡支店長
1997年5月難波支店長
2000年4月名古屋駅前支店長
2002年9月三菱証券営業企画部長
2005年3月東京三菱銀行リテール営業部特命部長
2006年11月三菱UFJ証券神戸支店長
2007年5月近畿地区部長
2008年5月投資アドバイザリーグループ長
2010年5月三菱UFJモルガン・スタンレー証券執行役員ダイレクトチャネルグループ長
2012年5月執行役員営業統括部長
2013年5月執行役員副本店長
2014年5月執行役員東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・沖縄地区担当
2015年6月に執行役員を退任しMUSビジネスサービス常勤監査役就任
2018年6月に退任し現在は株式会社クロサイに在籍

エリオット波動理論の第一人者である宮田直彦氏とは1991年以来の親友

座右の銘は「愚者は経験に学び賢者は歴史に学ぶ」

株式会社クロサイ【会社サイト】
https://krosy.co.jp