株式投資【虎の穴】売買の資金(金額)を考える

株式投資・売買は、長期的に行うものです。
しかし、スポーツのように紹介が決まる「区切り」がありません。
したがって、自分の一挙手一投足が将来の“成果”を左右します。

土台となる「売買資金(金額)」について、落ち着いて考えてみましょう!

▼技術を高める『研究部会報』(説明WEBページ)
https://www.h-iro.co.jp/article/kenkyu-kaiho.php

▼著書『プロが教える株式投資の基礎知識新常識』
https://amzn.to/3vBDEsm

▼著書『ブレない投資手法 曲げない投資哲学 ~相場に立ち向かうための起承転結』
https://www.h-iro.co.jp/e-shop/goods/2007.php

#株 #口座 #資金

※研究部会報の発行は林投資研究所の助言サービスで、クーリングオフの対象です。利用に際しては市場の変動リスクが生じます。ご契約にあたっては、金融商品取引法第37条の3の規定によりお渡しする「契約締結前書面」の説明をよくお読みください。