FX予想「ドル円チャート解説☆今夜もパウエルFRB議長の議会証言」#Shorts 今夜のポイントは? 2022/6/23

外為どっとコム総合研究所の研究員、小俣凪子(おまた・なぎこ)が「ざっくり」午後のFX為替予想を解説します。

💬小俣凪子(おまた・なぎこ):Twitter

————
欧米時間のドル/円予想レンジ:134.800-136.500円

東京市場のドル/円は135円台前半へと急落する展開。中尾元財務官が個人的な見解だとしながらも、為替介入の可能性は排除できないと発言したことに反応した模様です。日本株の冴えない動きや、原油価格の軟調推移も相まって一時135.12円前後まで下落しました。

6/23(木)
16:15 仏6月製造業PMI・速報値
16:15 仏6月サービス業PMI・速報値
16:30☆独6月製造業PMI・速報値
16:30☆独6月サービス業PMI・速報値
17:00☆ユーロ圏6月製造業PMI・速報値
17:00☆ユーロ圏6月サービス業PMI・速報値
17:00☆ノルウェー中銀政策金利
17:30☆英6月製造業PMI・速報値
17:30☆英6月サービス業PMI・速報値
20:00 トルコ中銀政策金利
21:30 米1-3月期経常収支
21:30☆米新規失業保険申請件数
22:45 米6月製造業PMI・速報値
22:45 米6月サービス業PMI・速報値
23:00☆パウエルFRB議長議会証言(米下院銀行委員会)
23:30 ナーゲル独連銀総裁/ビルロワドガロー仏中銀総裁講演
24:00 EIA週間原油在庫統計
26:00 米5年債入札(180億ドル)
27:00 ビルロワドガロー仏中銀総裁講演
27:00 メキシコ中銀政策金利
—-- EU首脳会議(ブリュッセル、24日まで)

6/24(金)
08:30☆日本5月消費者物価指数
※☆は特に注目の材料

米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は今夜も議会証言を行います。昨日の上院での証言と基本的に内容は同じになる見込みですが、昨日は米経済がリセッション(景気後退)を回避してソフトランディング(軟着陸)するのは「非常に困難なものになるだろう」と述べたことが話題となりました。株式市場の反応や米債市場の反応によってはドル/円にも影響が及ぶ可能性があります。

————-
★新規口座開設の申し込み手順
動画で流れをわかりやすく説明 + 静止画でひとつひとつ説明
https://media.gaitame.com/entry/2021/07/30/000000

★★★FX口座開設はこちらから★★★
https://www.gaitame.com/beginner/kouza.html?argument=mhYPS00w&dmai=a604173a6c7793

📺「外為どっとコム 公式FX初心者ch」
YouTubeチャンネル登録はこちら
httpv://www.youtube.com/watch?v=channel/UCjxLGpsR3OfSFtP7T2513Bw?sub_confirmation=1

🔰FXがはじめての方へ
FX投資の初心者でも大丈夫!FXの魅力や特徴をお伝えします!
https://www.gaitame.com/beginner/

📝マネ育チャンネル
FX情報がすべて集まるWebサイト
https://www.gaitame.com/media/

🌐外為どっとコム HP
https://www.gaitame.com/

📈開催予定のセミナー一覧
https://www.gaitame.com/seminar/

💬外為どっとコム SNS
Twitter→https://twitter.com/intent/follow?screen_name=gaitame_com
Facebook→https://www.facebook.com/gaitamecom

この記事を読んだ方へのおすすめ投資情報



「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」