『積立投資による長期資産形成』

投資信託による積立投資のポイントについて簡潔にまとめた5分動画です。
積立投資において大事なこと、やるべきことは何か?
積立投資を始める方、始めている方もぜひご覧ください。

#投資信託
#積立投資
#資産形成
#先進国株式
#NISA
#つみたてnisa
#クレカ積立
#ponta
#au
#auカブコム証券
#分散投資
===
・本動画は、情報提供を目的としており、特定の商品の推奨や売買に関する断定的判断の提供を目的とするものではありません。
・auカブコム証券のお取扱商品へのご投資の際は、各商品に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。各商品等は価格の変動、金利の変動、為替の変動等により投資元本を割り込むおそれがあり、また商品等によっては投資元本を超える損失(元本超過損)が生じるおそれがあります。
・各商品の手数料等は、商品、銘柄、取引金額、取引チャネル等により異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。手数料等の詳細は、当社ホームページ( https://kabu.com/cost/ )をご覧ください。手数料等には消費税が含まれます。
・当社お取扱商品の手数料等およびリスクの詳細については、契約締結前交付書面、上場有価証券等書面、目論見書、約款・規定集および当社ホームページの「ご投資にかかる手数料等およびリスクについて」(https://kabu.com/company/info/escapeclause.html )や取引ルール等をよくお読みの上、投資の最終決定はご自身のご判断と責任でおこなってください。

ご意見、ご感想はこちらまで​
cs@kabu.com​

[商号]​
auカブコム証券株式会社​
[金融商品取引業者等の登録番号]​
関東財務局長(金商)第61号/関東財務局長(銀代)第8号/関東財務局長(電代)第18号​
[加入協会]​
日本証券業協会/一般社団法人金融先物取引業協会/一般社団法人日本STO協会/一般社団法人日本投資顧問業協会/一般社団法人第二種金融商品取引業協会
・金融商品の取引は、市況の変化等により価格が変動し損失が生じるおそれがあります。​
・金融商品の取引にあたり、契約締結前交付書面の内容を十分にお読みください。

この記事を読んだ方へのおすすめ投資情報



「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」