つみたてニーサ最大の【アクティブ型投資信託ひふみ投信】購入者に覚悟はあるか?

① 積み立てニーサ採用のアクティブ投信で過去に絶大な運用成績と人気を誇っていた純資産額が最大の「ひふみ投信」の現在と、積み立てニーサで手数料の高いアクティブ投信を購入するときに気をつけたいことをまとめています。

② トリニティ4%ルールでの取り崩し運用報告を毎回お知らせ☆

//  //  //  //  //  //  //
☆こんなチャンネル
300万円分の投資信託(eMAXSISSlimイーマクシススリム)を実際に4%ルールで取り崩しをしている検証するチャンネルです。

投資資金は300万円のみで、毎月取り崩しを続けても資産は枯渇しないのか検証しています。

●2022年3月23日 300万円分のインデックス投資信託を一括購入
  ↓
 ☆翌月の4月1日からトリニティスタディの4%ルールに沿って毎月0.3%を取り崩しています。
(0.3×12ヶ月=年間3,6%取り崩し+信託報酬など0,2%と仮定して、およそ年間4%の取り崩しとしています)

 これまでの経緯をブログにまとめてあるので
よろしかったらご覧ください↓(*^-^)

https://up-up-life.com/4rule/

※免責事項
あくまで私の投資タイミングで、私が選定した投資信託を私独自の考えで取り崩した一例です。
特定の投資信託の購入や、取り崩しを推奨するものではございませんので、投資は自己の責任の元でお願いいたしますm(__)m

みんなで豊かになりましょう(^◇^)

BGMおよび挿入イラストの一部はフリー素材サイト
「甘茶の音楽工房」様 「効果音ラボ」様
「いらすとや」様
のサイトよりダウンロードして使用させて
いただいております

この記事を読んだ方へのおすすめ投資情報



「取引するのはたった1銘柄だけ!株価の予測なんて1mmもしない!1日5分の取引で年利100%を達成した『波乗り株トレード』」